2010年10月23日

そろそろこのへんで・・・

えーっと・・・(^_^;)

なんか、コメントの件でゴタゴタしてしまい、ちょっと更新が遅くなりました。

で、やはり私自身がある程度は収拾しないといけないかな、と。

まずは、ハーメルンの口笛吹さん、心温まるコメントと、いろいろ考えさせられる鋭いコメントをどちらもありがとうございます。

私はハーメルンの口笛吹さんのお考えに基本的に大賛成です。

でも、誤解しないで下さい。

悪堕ちキッドさんを責めるつもりは全くありません。

それよりも、私はもっと悪堕ちキッドさんと仲良くしたい。

仲良くなって、なんでも本音でお話しできるようになって、悪堕ちキッドさんの辛口のコメントに隠された、いわば、私の作品に対する「愛」を、もっともっと感じ取りたい、なーんて思っています。(ずうずうしいかな?ww)

そうすれば、沙弥香は、悪堕ちキッドさんのコメントにこれまで以上の感謝の念を抱くことでしょう。

とは言え、ハーメルンの口笛吹さんがおっしゃるとおり、第三者の方々がお読みになって不快に感じるようなコメントは、これはまた別問題です。

悪堕ちキッドさんも、その他の皆さんも、沙弥香にとってはみーんな大事な大事な読者様です。
沙弥香の稚拙なSSで楽しんで下さっている有難い方々です。
やはり沙弥香のブログに遊びに来て頂いたときにはいつでも楽しんで行って頂きたいのです。

斯様なワケで、沙弥香のSSにコメントを下さる悪堕ちキッドさんを始めとする皆様方、今後沙弥香に辛口のコメントを下さるときには、メールで頂くことは出来ませんでしょうか?
(メールアドレスは、sayaka_saotome@hotmail.com でお願いします。)

メールならどんなひどい(笑)コメントでも(誹謗中傷でも!)謹んでお受けいたします。

勝手なお願いですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、問題の「インタビュー」ですが(笑)、あれ、どなたも誤解されているようですが、SSじゃないんです。
少なくとも沙弥香はSSのつもりで書いてはおりません。

本当に、ただの思いつきで、沙弥香のSSを振り返ってみたかっただけなんです。
そのとき、ちょっと工夫というか、趣向を凝らそうとしてあんなセリフだけのインタビュー形式にして、さらに変なオチを毎回つけようとしていたのですが、どうもそれがいけなかったようですね。

ごめんなさい。

でも、現在執筆中のアイコラシリーズの本編が完成するまでは、しばらくこのインタビューで昔のSSたちを回顧しようと思っているのですが、このインタビュー、まだ続けてもいいですよね?(笑)

それでは。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sayaka_saotome/51635974
この記事へのコメント
お帰りなさい(笑)。いやぁ,あまりにも辛口過ぎて,心が折れちゃったかと思ってヒヤヒヤしました(汗)。それにしても,沙弥香嬢はオトナですね。『辛口,酷評の類いはメールへ』ですか?そうすると,自分のコメントは二度と,この欄には記入出来ない気が…(笑)。それと『インタビュー』は面白い企画だと思います。 崟亀い北瓩襦廰◆峅甬邵遒糧疹福廰「TS・乱行」というパターンを押さえつつ,△良分に如何に工夫するか(「ボク,グリーンですけど」「あっ,レッドです」みたいな台詞は使わないとか,回を重ねていくうちに普段の会話にオネエ言葉が混じるとか)。次回も期待しています(こればっかし(笑))。
Posted by 悪堕ちキッド at 2010年10月24日 07:00
悪堕ちキッドさん、こんにちは!
では、メール、お待ちしておりますわ。
ウフフフ・・・ww
Posted by 沙弥香 at 2010年10月24日 09:07
どうも!りこれくのりこです。
コメントありがとうござました!
沙弥香様のブログは随分前から一方的にリンクさせていただいていましたww
もしよければ今後ともよろしくお願いいたします。
また遊びに来てくださいね!
Posted by りこ at 2010年10月25日 04:01
りこさん、こちらでは初めまして!
そうでしたか、リンクして頂いてたのでしたか!
それは嬉しいですわ!
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしますね!
Posted by 沙弥香 at 2010年10月29日 07:32